tuda2004精力剤の中でも即効性が強いバイアグラは世界的なシェアはシアリスに抜かれながらも今でも多くの人に利用され続けています。

ジェネリックの販売も多くあり、シアリスやレビトラについても価格は少し安く手に入るようになりました。

もちろん、医師の診断を経てからでないと入手はできないようですが、それでも1錠から処方してもらえるので、お金に余裕がない時でも1500円から2000円程度で手に入れられます。

医師の診断で高血圧や脳出血といった症状があった場合には処方してもらえない場合もありますが、基本的に健康な方であれば年齢にも関係なく利用することができます。

バイアグラは副作用もシアリスに比べると強く出てしまうもので、特に血液の流れが良くなることによる目の充血や頭痛、鼻炎の症状には注意が必要です。
日ごろから頭痛があった方は、ぞの頭痛がひどくなる可能性があることを理解しておきましょう。

特にバイアグラは飲んでから効果が出るまでの時間も約30分と短いため、それと同じくらい副作用も早く出てきます。

鼻炎も目の充血も行為をするのに邪魔になってしまう症状でもあるので、副作用が強く出る方は頭痛薬や鼻炎薬も一緒に服用する必要があります。

あまり薬にばかり頼るのはよくないですが、ED気味の方にとっては特効薬ともいえるような効果があるので、一度は試してみるとよいでしょう。

バイアグラはシアリスと比べると効果の続く時間は短いため、行為の直前に飲む必要があり、タイミングを誤ると雰囲気を崩す原因になります。

せっかくのいいムードの中でタイミングよくバイアグラを飲むのは難しいので、この点バイアグラの欠点といえるでしょう。シアリスについては、20mgの錠剤をのめば36時間は効果が継続するので週末ずっと、もしくは飲んでから1日は効果があるので余裕をもってデートにも集中できます。

受ける食事の影響も少なく、多少であれば飲酒しても大丈夫なのがシアリスの強みなので、普段通りの過ごし方をしながら行為までのんびり楽しみたい方はバイアグラよりシアリスの方が安全でリスクも少ないでしょう。

ただし、勃起力についてはシアリスは少し弱く、中折れしなくなる程度のようなので、強さを求めるならばやはりバイアグラが一番でしょう。効果はバイアグラが一番なので、セックスをどう楽しみたいのかで選ぶ錠剤を変えてみるのも良いかもしれません。

ただし、バイアグラもシアリスも使った後には違和感や疲労感が残ることもあるようで、体力の底上げをしておくことはとても大切です。

疲労しやすいと感じている方はゼファルリンやクラチャイダムなどの摂取でも多少解決できますが、しっかり運動したり、良い食生活を送ったりして、少しでも良い状態を維持できるようにしてください。